利用者全員に

経験者から聞く絶対に損しない売却のポイントのマニュアル 差し上げます

【不動産自習室】住み替え、買い替え時の売却(マンション・土地・戸建)は不動産売却一括査定「いえwill」へ

不動産自習室

マンションを貸した時の税金は把握してる?その1
分譲マンションを貸すと、不動産の収入が発生すると思うのですが、税金はかかるのでしょうか?どのような仕組みで、いつ払うのでしょうか?
» もっと詳しく
マンションを貸した時の税金は把握してる?その2
分譲マンションを貸して不動産所得が発生した場合の所得税の算出方法と支払う時期等について
» もっと詳しく
疵担保責任って何ですか?
瑕疵担保責任の制度とは、もし買主様がご購入後、目に見えない欠陥(瑕疵)があったとき、売主様がその修復などの責任を負うという制度です。
» もっと詳しく
ご売却が先? それともご購入が先?
買い替えはご売却とご購入が同時に行なえるのが理想ですが、ご売却のタイミングや売買条件、様々な手続きなどでなかなか難しいものです。
» もっと詳しく
ご売却には諸経費がかかります
売買金額すべてがお手元に残るわけではありません。売買金額から、ご売却に関わる諸経費を引いた残りがお客様の概算の手取り金額になります。計画的な買替えやご売却のためにイエステーションスタッフがお客様の手取り金額を算出いたします。なお、ご購入時のローンの債務が残っているお客様は残債額をお聞かせください。
» もっと詳しく
不動産流通機構って何?
私達不動産業者は、売主様から物件を預かりましたら、不動産流通機構にお預かりした物件を登録する義務があります。そしてこの登録した物件は、他の不動産業者も買主様に紹介できるので、「一つの不動産会社と媒介契約を結ばれたら、全国全ての不動産会社が買主様を探してくれるのです」
» もっと詳しく
仲介手数料を支払ってまで業者に売却依頼をするわけは・・・?
トラブルのない円滑な取引を自分で行なうのは難しい・・
自分で買主を探してくるのは難しい・・
こういった点を解消する手段として、不動産会社がお役に立てるのです。そして、不動産会社を通じて不動産を媒介(購入・売却・交換)する時に発生するのが仲介手数料です。
» もっと詳しく
価格の推移について
売り出し価格についてですが、基本的には売主様のお好きな価格でスタートできます。しかし、適正価格でスタートしないと下の図のように、値下げ値下げを繰り返し、結局低価格での成約となりケースがほとんどなので、適正価格で売り出しスタートをされるのがベストです。
» もっと詳しく
媒介契約って何?
不動産はお客様の大切な資産ですので、不動産会社が売主様の承諾もなく勝手に売却活動をする事は出来ません。不動産を売却するには、『売却活動をこの会社に依頼しています』という契約を書面で行なわなければならないのです。その、売主様と不動産会社の間で結ぶ契約のことを『媒介契約』といいます。媒介契約は内容により下記の3種類があります。
» もっと詳しく
物件には価格がいくつかあるって本当なの?
物の値段は普通「定価」と言った決まった価格があります。最近ではディスカウント店など流行の店によって値段も違いますが、基本的には「一物一価」が原則です。しかし不動産はちょっと違います。同じ不動産に実は4つも価格がついています。
» もっと詳しく
仲介業者と管理会社について
賃貸系の不動産会社は、「仲介業者と管理会社」の2つに大きく分けることができる。一般的な仲介業者とは、お部屋を探している方への物件情報の提供、お部屋の現地ご案内、賃貸借契約の締結とお部屋の引渡しまでとなり、主に借主が支払う仲介手数料の収入で成り立つ。故に、お部屋を探している方に希望条件に近いお部屋を斡旋することが第一優先となる。
» もっと詳しく
分譲マンション賃貸の総称
アパートや賃貸マンションとは違い、分譲マンションの1室だけを賃貸することを、皆さんは何と言い表していますか? 実情では、その呼び名がいろいろと存在しております。その中でもよく使われる用語としては、「分譲賃貸」という言葉があります。この用語は、分譲マンションの賃貸が短縮されたものであろうと思われますが、この「分譲賃貸」が全国各地で一番幅広く普及している用語でしょう
» もっと詳しく
定期借家契約の賃料について
リロケーションのように、転勤等によりその転任期間だけを賃貸しようとする時や、近い将来に売却を予定している時などには、賃貸借契約の更新が無い定期借家契約を利用して、持ち家を賃貸することが望ましいとされています。
» もっと詳しく
アパート・賃貸マンションと分譲マンションの違い
アパート・賃貸マンションと分譲マンションの違いは、単にワンオーナーか区分所有かということだけではなく、特に賃貸の取引きの際は、下記の件を明確に区別しなければなりません。
» もっと詳しく
収益性の高い分譲マンションとは
分譲マンションの資産価値とは、一般的に土地の権利種類(所有権や借地権)、土地の持分、立地条件、建物の経過年数、共有施設、管理維持状態、ブランド、そして人気や希少性などでしょう。これらの要素に、あえて私が1つだけ付け加えるとしたら、管理員(管理会社)
» もっと詳しく
アパートの大家さんと分譲賃貸の大家さんの違い
分譲賃貸オーナーより依頼を受け、賃貸入居者の斡旋~賃貸借契約の締結~入居中の家賃の回収やトラブル・クレームの対処~入居者退去時の各種清算業務などの賃貸管理業務を代行しております。
» もっと詳しく
本当にあった!分譲マンション賃貸のトラブルその1
『公共料金の手続き』『換気扇の蓋』『大規模修繕工事の影響』『ハエの大群』『設備と残置物』本当にあった分譲マンション賃貸のトラブル集
» もっと詳しく
本当にあった!分譲マンション賃貸のトラブルその2
『分譲マンション賃貸の大家さんとは』『騒音トラブルの思わぬ落とし穴』『ペット飼育の思わぬ落とし穴』本当にあった分譲マンション賃貸のトラブル集その2
» もっと詳しく